総合建設業 エクステリア(クレイン・ガーデン)・エクステリア・外構・造園のことなら、静岡県三島市鶴よし建設。静岡県沼津市・三島市

エクステリアとは?

HOME >  エクステリアとは? >  草花類の選定 A

草花類の選定 A

A.一度植え付ければ数年間はそのままで維持管理をすればよい草花類
① 宿根性草花類(宿根草・多年草)
宿根性草花類とは、一度種子をまいて株となったものが越冬し、翌年開花、結実してもかれずに生育し、毎年開花、結実を繰返す草花類です。エクステリアの施工の中では、種子まきが行われることはほとんどありませんが、利用する時には苗を購入して植栽します。アジュガやアガパンサスのように、冬季に葉をつけたまま越冬するものを常緑性、シランやギボウシのように冬は地上部の葉を枯らし、地中の根株のみが越冬するものを落葉性といいます。
宿根性草花類の常緑性・落葉性をこのように区別するのは、冬季の庭園景観に影響するからです。落葉種は、冬には地上部の葉や茎が枯れ地中の根株のみの状態で越冬するため、落葉性の草花のみを植栽した場合、春から秋には葉を茂らせ、花を咲かせるものの、冬には地上部が枯れて地表面がむき出しの状態となり、庭園景観としては緑が失われて寒々しく単調な印象をもまぬがれないからです。このため常緑種と落葉種のバランスを考え、冬季の景観にも配慮した配植が必要となります。
常緑種の開花期

開花期 常緑種
アルメリア ・ シバザクラ
春~夏 アイリス類 ・ シャスターデージー ・ 宿根ダイアンサス(宿根ナデシコ)

ブルーデージー ・ マツバギク ・ デモルフォセカ ・ ラベンダー類
春~秋 ゼラニウム
初夏 アジュガ ・ シロタエギク ・ ミヤコワスレ
アガパンサス ・ アカンサス ・ アキレア(セイヨウノコギリソウ) ・ 宿根フロックス
夏~秋 スカビオサ(コーカサスマツムシソウ) ・ 宿根バーベナ ・ ペンタス
ブルーデージー ・ ラベンダー類
秋~春 ユリオプスデージー
冬~春 クリスマスローズ

落葉種の開花期

開花期 常緑種
スミレ
春~夏 アイリス類 ・ カンパニュラ
初夏 シラン ・ スズラン
アスチルベ ・ キョウガノコ ・ ギボウシ ・ タチアオイ ・ ベロニカ(ルリトラノオ)

ミソハギ
夏~初秋 ジンジャー
夏~秋 キキョウ ・ ハナトラノオ(カクトラノオ) ・ ヘメロカリス ・ リンドウ
シュウメイギク ・ ホトトギス
春~秋 サルビア(セージ類)

②球根草花類(ある年数植えたままで生育し、花をさかせるもの)
球根類は、広い意味では宿根草に含まれますが、葉や茎、根の一部が球状に肥大し、そこに養分をたくわえる性質を持つものがあり、宿根草とは異なる性質であるために球根植物、または球根と呼ばれます。
球根類の中には、スイセンやゼフィランサス(タマスダレ)などのようにある数年植えたままでも毎年花を咲かせるグループがあり、これらは、宿根草と同様の扱い方ができます。植栽する際には、球根を購入して植えつけますが、季節的に適していない時期には、あらかじめポット栽培をしているポット物を使うと、季節にかかわらず使うことができます。
これらの球根類は、宿根性草花類と一緒に花壇に寄せ植えをするほか、樹木類と組み合わせて低木の代わりに根締めのように植栽されることもあり、その他宿根根性草花類とはほぼ同様の利用ができます。
このグループの球根類は、日本原産のものをはじめ、中国や北米の東海岸など気候が日本と似た気候帯に原産するものが多く、比較的丈夫で育てやすくあまり手間のかからない草花類です。ただ球根類の特徴として、冬季又は夏季に休眠期を必要とし、地上部の茎、葉を枯らして球根で過ごす時期があるので、この点は落葉性の宿根草と似ています。スイセンやリコリス(ヒガンバナ)のように、夏季に休眠し、冬季には緑の葉を茂らすものもあるので、うまく組合せると冬でも裸地に見えないようにすることもできます。
球根類の開花期

開花期 常緑種
クロッカス ・ ムスカリ
春~初夏 アッツザクラ
春~夏 オキザリス
ユリ
夏~秋 ゼフィランサス(タマスダレ)
ネリネ ・ リコリス(ヒガンバナ)
秋~春 オキザリス ・ スイセン
冬~春 スノードロップ

③日照条件による好陽種、耐陰種
草花類を利用する際には、日照条件を考慮しなければなりません。
建物や構造物の影の影響はもちろんのこと、樹木類の影によって生育条件が大きく変わってしまうこともあり得るからです。
好陽種

常緑種 落葉種 球根類
アイリス類 ・ アキレア ・ アルメリア

シバザクラ ・ シャスターデージー

宿根バーベナ ・ シロタエギク

宿根ダイアンサス(宿根ナデシコ)

ブルーデージー ・ ペンタス

マーガレット ・ ユリオプスデージー

デモルフォセカ ・ ゼラニウム

ラベンダー類
アイリス類 ・ スミレ(好陽種)

カンパニュラ(好陽種) ・ キキョウ

タチアオイ ・ サルビア(セージ類)

ミソハギ ・ リンドウ

ヘメロカリス



アッツザクラ ・ スノードロップ

オキザリス ・ スイセン

クロッカス ・ ムスカリ

リコリス(ヒガンバナ)




半陽種

常緑種 落葉種 球根類
アガパンサス ・ アカンサス ・ アジュガ

クリスマスローズ ・ 宿根フロックス

スカビオサ ・ ミヤコワスレ



アスチルベ ・ カンパニュラ(半陽種)

キョウガノコ ・ キボウシ

シュウメイギク ・ ジンジャー

シラン ・ スズラン(ドイツスズラン)

スミレ(半陽種) ・ ハナトラノオ(カクトラノオ)

ベロニカ(ルリトラノオ) ・ ホトトギス
ゼフィランサス ・ ネリネ

ユリ ・ ハナニラ




耐陰種

常緑種 落葉種
エビネ ・ ヒマラヤユキノシタ ・ シャガ

アジュガ ・ ツワブキ ・ フッキソウ

ヤブラン ・ キチジョウソウ ・ クラマゴケ

リョウメンシダ
クサソテツ ・ オシダ ・ シュウカイドウ



クレインガーデン(造園・エクステリア) クレインガーデン(造園・エクステリア) クレインガーデン(造園・エクステリア) クレインガーデン(造園・エクステリア) クレインガーデン(造園・エクステリア) クレインガーデン(造園・エクステリア)

完成前に3次元で確認できちゃう!3次元エクステリVR

実際にくるくる回して見てみよう!
完成前に3次元で確認できる
サービスもご用意しております。

施工事例

当社のメリット

ISO 14001認証 取得事業所

このページのトップへ
COPYRIGHT (c) TSURUYOSHI KENSETSU. All Rights Reserved.